新着情報

溶接の未来がここにある!
2016国際ウェルディングショーで、フロー二アスの最先端の溶接技術を
フロー二アスジャパン社と共同展示(2016.02.01)

愛知産業株式会社(本社:東京、資本金:8500万円)とその関連会社の愛晃エンジニアリング株式会社は、本年4月にインテックス大阪で開催される「2016国際ウェルディングショー」に「溶接の未来がここにある!」をテーマに出展致します。

今回、愛知産業のブースでは、フロー二アス社の溶接機のラインアップを フロー二アスジャパン(Fronius Japan KK)と共同展示を致します。 また、弊社の関連会社の愛晃エンジニアリング株式会社のブースでは、自動TIG溶接電源、自動グラインダー装置などを出展致します。

とくに、世界の溶接機の進化を常にリードしてきたフロー二アス社からは、インテリジェント・デジタル溶接電源のTPS/i及びCMTと各メーカのロボット連動展示、新商品の円周溶接オービタルシステム、自走式溶接台車フレックストラック、世界の自動車メーカで実証された、抵抗溶接機デルタスポット、小型軽量持ち運び自由のリチウムイオンバッテリー溶接機アキュポケット、溶接シミュレータなど、フロー二アス溶接システムの全ラインアップを展示致します。

愛知産業はこの1月、フロー二アス社の"CFR(Certified Fronius Representative)"認証を取得しました。CFRとはフロー二アス社がフロー二アス本社の定める経営品質基準を満たす取引先に対して提供する資格認定制度の一つで、その国の市場を代表する唯一の総代理店に与える認証です。フロー二アス社と信頼関係を確立し、フロー二アス製品のビジネスおよびサービスをトップレベル品質で提供する代理店のみに与えられる資格で、アジア圏では愛知産業が初めて取得しました。今回フロー二アス認証取得代理店として、フロー二アス社、および昨年日本に設立された、フロー二アス社の日本法人、フロー二アスジャパン(Fronius Japan KK, 東京)と共同展示を行います。

2016国際ウェルディングショー
開催日時

2016年4月13日(水)〜16日(土) 午前10時〜午後5時(最終日午後4時まで)

ブース場所

インテックス大阪 3号館 B-1 および B-2 (ブースの位置はこちら

出展テーマ

「溶接の未来がここにある!」

主な展示商品
  • フロー二アス社製品ラインアップ (ブース: B-1)
    • デジタル溶接機 TPS/i およびロボット連結システム
      ロボットインターフェースでTPS/i 電源とロボットを連結し高品位・高速溶接のデモを行います。
    • CMT・ツイン ロボット連結システム
      2台のCMT電源をインターフェースで連結しCMTドライブにより2本のワイヤ送給を同期させ高溶着、高速溶接のデモを行います。
    • 【新製品】 円周自動溶接システム オービタル
      自動TIG円周溶接ヘッドと電源内蔵システムコントローラ、高品位な溶接を自動再現します。
    • 【新製品】 自走式溶接台車 フレックストラック
      コンパクトな溶接走行台車に3タイプのガイドレールで幅広い溶接作業に対応可能です。
    • 自動抵抗溶接機 デルタスポット
      フロー二アス独自のプロセステープ方式で制御方式を自動変更し鉄とアルミ、SUSとアルミなど異材の溶接が1台で可能です。
    • リチウムイオンバッテリー搭載 小型軽量溶接機 アキュポケット
      わずか11キロでコンパクト、抜群の機動性、30分で急速充電。
    • 溶接シミュレータ バーチャルウエルディング
      バーチャルリアリティ技術を応用した溶接トレーニングシステム。
    • フロー二アス製 トーチ・ラインナップ
  • フロー二アス社技術展示 (参考展示)
    • CMT電源による溶接積層造形
      高品位な溶接が可能なCMT電源で、アーク溶接による積層造形をデモ致します。航空機など最先端の部品製造への応用が可能です。
    • 溶接機、統合管理システム ウェルドキューブ
      溶接電源の稼働を統合し品質管理するシステムです。インダストリー4.0のIOT(あらゆるものをネットでつなげる)技術を使ったビジネスモデルへ展開が可能です。
  • 愛晃エンジニアリング社製 (ブース:B-2)
    • 自動TIG溶接電源 ORBIMA TIG 500 II
      デジタル制御溶接電源、定格出力500A, 用途に応じてヘッドを設計製作します。
    • 自動グラインダー装置 AK-G04
      グラインダー作業の問題点・悩みを解決する自動倣い機能付き研削装置です。
  • アロー社製
    マニュアル・スポット溶接機 エルゴライン
  • DCSエンジニアリング社製
    パイプ切断機 DCS150 自動オービタル方式で高速、バックラシュゼロ設計
  • ワックス社製
    パイプ切断開先加工機MDSF 迅速な段取り、小型軽量、高精度・高剛性で重切削が可能。
  • マグスイッチ社製
    強力でON/OFF切り替えが容易なマグネット工具、産業ロボット用マグネットグリッパー
  • LA-CO社製
    982℃まで耐えるマーカル・プロラインHTなど溶接用マーカのラインアップ ほか

4月13日から4日間、大阪で開催されました「2016国際ウェルディングショー」のフロー二アス愛知産業共同展示ブースならびに愛知産業ブースには、多数の方々のご来場を頂き誠に有り難うございます。
今後もフロー二アス社と愛知産業は、皆様のご要望に応え、世界トップクラスのサービスを提供をいたしますので、どうぞご期待ください。

2016国際ウェルディングショーの展示内容CFR(Certified Fronius Representative)認証会場案内
ページのトップへ戻る
最先端の溶接機・切断機・工作機械から消耗品の販売愛知産業へのお問い合わせはこちらまでお願いいたします。

最先端の溶接機・切断機・工作機械から消耗品の販売
愛知産業へのお問い合わせはこちらまでお願いいたします。

TEL:03-6800-1122

営業時間:9:00~17:30(月~金)

溶接機、切断機、産業機械の販売に関するお問い合わせはこちらまで

お電話の際は「ホームページを見た」と一言お伝え下さい。
営業時間外はお問い合わせフォームをご利用下さい。